↓悪質サイトを徹底排除した、当サイトおすすめ厳選出会い系サイトランキングはこちらから↓

おすすめ出会い系サイトランキングはこちら

出会い系サイトの歴史

出会い系サイトでウブな女の子とメールして落とす 人妻

出会い系サイトの歴史を見てみましょう。

インターネットが普及して、私たちの日常生活の一部となってきています。インターネットがなくては困る世界になってきたともいえるほどです。

今や手軽に利用できる出会い系サイトですが、みなさんが知らないところで、このおおもととなるものが15年以上も前からあったのです。

最近では、アプリも登場してきて、サイトというよりもマッチングアプリ、カップリングアプリの方が一般化してきている現状もありますが、もともとは本当にシンプルな出会い系サイトがあったのです。

そんな出会い系サイトの歴史について、以下では詳しく解説していきたいと思います。

信じられないほどの人気があった元祖出会い系サイト

出会い系サイトとして、最初に有名になったサイトでもあるものとして、2009年には閉鎖した「スタービーチ」というwebサイトがあります。こちらのサービスが元祖出会い系サイトともいうべき、歴史的な出会い系サイトなのです。

90年代後半くらいから、携帯電話が普及し始めて女子高生や女性大生の間で広まり、高い人気を誇っていました。

 

スタービーチとはどのようなサイトかと言うと、代表的な特徴はその手軽さにあります。「Friends!サービス」という無料掲示板に書き込むだけです。具体的な作業がそれだけ簡単で、かつ、すぐに出会いにつなげることができるのです。空いた時間に趣味友達を見付けたりすることにも役立っていました。

 

そんな背景があり、そこから出会い系サイトというものが急成長を始めました。

 

ガラケーの流行とともに増加した出会い系サイト

スタービーチは無料でだれでも利用でき、会員登録などの手間もないため、非常に魅力的な出会い系サイトでした。そして、スタービーチという存在に便乗して、多くの有料出会い系サイトが出現し始めました。

 

現在では当然のような存在になっていますが、当時は有料出会い系サイトによって騙されたり、被害にあったりする人が多数いたようです。

 

有料ということで、高品質なサービスが期待できると考えられて、本当に出会うことができそうなイメージが湧いたという意見もあるみたいです。

 

そんな意見を悪用して、男性が女性に代わってメールのやり取りをするサクラを使う悪徳サイトが増加し始めました。

 

最近では、出会い系サイトに慣れてきた利用者も多く、サクラを簡単に見分けられるようなユーザーが増えています。しかし、当時はサクラの見分け方すら分からずに、お金を取られてしまっていた人もいたみたいです。

 

このようなことから2000年代は、サクラの被害にあうユーザーも増加傾向にあった年だそうです。

 

悪質な出会い系サイトが消えていく

2000年代後半に近づくにつれ、出会い系サイトでもサクラばかりで出会うことは難しいというイメージが大きくなってきました。

 

このようなところから、出会い系サイトは悪質なものが多いというイメージがどんどん浸透していきました。しかし、そんな悪いイメージを払しょくさせるべく、完全無料の出会い系サイトなんてものも登場し始めました。

 

ただ、そうはいうものの本当に完全無料というわけではありません。サイトに登録することで提携している系列のサイトにも登録されて、いつの間にか課金してしまっているという現象が起きているのです。

 

そして、気づかぬ間に請求がきて、驚いてしまうという詐欺のような仕組みも増えていきました。2000年代後半くらいからこのような傾向が強くなりました。このころには、出会い系サイトは援助交際の温床というイメージも強くなりつつありました。

 

現在ではスマホでの出会い系アプリが一般的に

ガラケーがスマホに切り替わり始め、出会い系アプリも登場し始めました。

 

そこから今では、SNSや出会い系サイト、出会い系アプリといった多様な出会い方が増えてきています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました