↓悪質サイトを徹底排除した、当サイトおすすめ厳選出会い系サイトランキングはこちらから↓

おすすめ出会い系サイトランキングはこちら

出会い系における6つのNG行為

出会い系のメールのNG行為 メール術

出会い系において、メールのやり取り上のマナーってほんとに大切なんだよね。

マナーが出来ているか出来ていないかで、「この人と会ってみよう」、「この人とはもうないな」という風に、会う会わないの選別がされるくらい大事なのよ。

まあ、これがまたある程度の関係なら話は別だけどね。

2人の関係の基盤がしっかりと出来上がっているのなら、多少のマナー違反も笑い事で済ませれるんだけど、出会い系みたいに、全く面識の無い男女が突然繋がってしまうという状況だと、小さなマナー違反1つで、関係の良し悪しが決まってしまうよ。

そこで今回は、女の子とのメールでやってはいけない”タブー"を紹介していこうと思う。

これを読んで、女の子に失礼のないメールを作成しよう!

6つのNG行為

 

ここでは女の子とのメールでやってはいけないNG行為をいくつかご紹介します。

1.メールのやり取りの終わりの合図に気づかず、やり取りを続ける

 

「あ、これからちょっと出かけてくるから!」や「今友達と遊んでるんだよね」というような「これからちょっとやる事あるよ」アピールは、女の子側からのメールの〆の合図。

この合図を聞くと、普通なら「了解!楽しんで♪」「気をつけて行っておいで」という風に返してメールを中断するはず。

しかし、中には空気が読めないというか女の子の意図を汲み取ることが出来ない男性もいらっしゃるようで、そのままメールを続けてしまう人もいるんだよね。

「え、友達って男でしょ?!w」

本人は会話を盛り上げようとしてるつもりだろうけど、迷惑でしかないよねw

心当たりのある方は、早急に改善した方が良し!

2.「今メール平気?」と毎回確認する

 

「今電話平気かな?」なら分かるけど、メールとかLINEって確認する必要ある?w

普通は無いよね。

 

本人は良かれと思って気を遣っているつもりなんだろうけど、毎回この確認メールをよこされたら、女の子側もちょっとウザいと思ってしまうよ。

いつでも気兼ねなく送れるのがメールの良いところなんだから、そこの気遣いは全く必要なし!

送りたいときに送って、返したいときに返せばええねん♪

3.たった一言だけの返信

 

「そうだね」「確かに」「りょ」「うん」etc…。

こんなメールが来ると、本当に返す気失せちゃうんだよねぇ。。

これは女の子も同じ事。

「うん」だけとか、もうメール終わらしたいの?って気持ちにしかならないからね。

せめてあともう一言くらい付けたり、思い浮かばなかったら、絵文字や顔文字を出してくれるだけで、全然受け手の印象は変わってくる。

素っ気ない返しはやめておくように!

4.少し返信が遅れただけなのに、「忙しいの?」「怒らせた?」とメールの催促を促すネガティブなメール

女の子と良いテンポでメールが続いていたのに、いきなり途絶えた。

よくある話だね。

トイレに行ったり、出先で暇だったからメールをしていたり、電話がかかってきたりと、メールが一定の時間送れなくなる状況なんていくらでもあるよね。

そんな些細な事なのに、一方的に返信を催促するネガティブメールを送られては、女の子の方も困り果てちゃうよ。

「返事が出来ないなら、一言くらいなんか言ってほしい!」

と言う男性がいますが、単純にまだ一言くらいかけるような親密さでは無いという事だね。

女の子からしたら、あなたは私の何なの?って言葉が飛んできそうです。

どちらにせよ、ネガティブなメールは関係をぶち壊す原因になるので、送らないように!

5.イベントなどの実況をし始める

自分のテンションが舞い上がってしまったが故に、誰かにこの興奮を分かち合ってほしい!という気持ちから、写メや動画を送りつける人がいます。

正直迷惑だね汗

これがまだお互いが共通して好きなバンドだったりすると、女の子側も少しは共有してくれるでしょうし、悪い気はしないでしょう。

だけど全く興味ないものだとしたら…。

共有出来るはずがないよね。

「何?自慢?」と捉えられてもおかしくないし…。

そういう話は後日、実際に会った時の話題に取っておくのがオススメですよ。

「実はこの前さ…」

という風に話のネタにしちゃいましょう。

それなら女の子も耳を傾けて聞いてくれるし、自分もその時の興奮を思い出して、女の子に話を聞いてもらえるから良い気分になるよね。

お互いWIN-WINな方向に持っていくことを優先しよう。

6.顔文字や絵文字の量が多い

女の子によく見られるのが、顔文字や絵文字を多用する系女子。

さらにはギャル文字(ぅちは〇〇だょ!)なんかも。

基本的に顔文字や絵文字が多用されている文章は、肝心な内容があまり頭に入ってこないので、付けすぎはよろしくないです。

ほどほどになら、文字の装飾として文が映えるので、良いですけどね。

まだ使っているのが女の子だったら、そんな絵文字顔文字ばかりの文章でも多少許せちゃうところはあるんだけど、これが男だったら、言葉は悪いけど結構キモいと思っちゃうよね…汗

特に初対面だとなおさら。

親しい仲ならまた話は変わってくるけど、これから仲良くなろうという異性に対して、そんなメールを送ったら、間違いなく自滅行為っすね。

「何この人。頑張って絵文字とか顔文字使ってるけど、頑張ってる感出ててちょっと無理…」

悲しいことに、こう思われるのがオチだよ。

ウザいと思われたら終わりです。気をつけましょう

いかがでしたか?

1個でも当てはまったら、結構マズイですよ。

複数当てはまったら…急いで改善しましょう!w

好感度を上げる方法

今まではタブーを紹介してきたけど、ここでは、反対に女の子の好感度を上げる方法を紹介していこうと思うよ。

1.メールの返信はなるべく早めに!

わざとメールの返信を遅らせて相手を焦らすという方法をよく聞くけど、その方法は使いどころがしっかり分かっていないと、逆に女の子の好感度を下げてしまう恐れがあるんだよね。

基本は早めに返す方が好感度は高いから、メールが来たら間隔をそこまで開けずに返そう。

けど、間髪入れずに即返信も女の子が疲れちゃうから、要所要所で間隔を開けたりと、緩急をつけるのも大事だよ。

2.相手が返しやすい話題を提供する

女の子が返信しやすくて、気を遣わないメールの返信はとても好感度が上がりやすいですね〜。

基本的に話題は男性が振る、その話題もお互いに共通点がある話題だと尚良しです。

3.表現は柔らかく!

 

顔文字や絵文字のない文字だけの文章って、その文章からでしか相手の機嫌や意図を理解出来ないよね。

だから、言葉遣いとか口調が少しきつい人は表現を柔らかくしよう。

4.共感する、話に乗っかる

たまに女の子から不意に「今出かけてて買い物してるの」みたいなメールが来る時がある。

「だから何?」と言いたいところだが、そこは「何買いに来たの?」「いいね!買い物」といった感じで、女の子の話に共感、もしくは乗ってあげましょう。

女の子は共感を一番求めますので、共感してあげると好感度大幅アップですよ。

 

出会い系は会う前のメールが重要

以上が好感度を上げる方法でした!

メール1つで何言ってんだと思うかもしれないけど、メール1つで女の子と仲良くなれるから言ってるんですよw

出会い系においてメールとは、あなたと女の子を繋ぎ止めるための言わば生命線。

メールが切れたら出会いは皆無だからね。

最初のうちは少し意識することが多くて苦戦するかもしれないけど、慣れてくればそれが当たり前になってくよ。

めげずに頑張っていこう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました